【女子ウェイト49kg】中国の選手は誰?記録や結果も

2 min

女子ウェイトリフティング49kg級が終了しましたね。

ネットでは優勝した中国人選手が凄すぎて、注目が集まっています。この中国選手の名前は侯志慧さんで、女子ウェイトリフティング49kgの優勝候補選手でした。

今回は女子ウェイト49kgで優勝した侯志慧さんの記録や結果をご紹介します。

女子ウェイト49kgで注目が集まっている選手

女子ウェイト49kgが行われているなか、ネットで注目を集めています。

試合は既に終わっているので今は見れませんが、中国人選手は誰よりも重いバーベルを6回持ち上げています。

顔はダウンタウンの浜田さんに似ているとSNSで発信されていますが、パッと見ると確かに似ていますね。

女子ウェイト49kgの中国人選手は侯志慧さん

女子ウェイト49kgの中国人選手は侯志慧さんです。

https://olympics.com/
侯志慧さんのプロフィール

名前:侯志慧
生年月日:1997年3月18日
年齢:24歳
性別:女性
出生国:中華人民共和国
種目:女子ウェイトリフティング49kg級

侯志慧さんは女子ウェイト49kgの世界記録保持者であり、スナッチとクリーン&ジャークの合計記録は217kgとなっています。

前回のリオ五輪の記録を調べたところ、入賞はしていません(4位以降の結果は検索エンジン等で調べたところ、情報なし)。

女子ウェイト49kgの記録や結果

女子ウェイト49kgの結果ですが、侯志慧さんが優勝しました。

https://olympics.com/tokyo-2020/olympic-games/ja/results/weightlifting/result-women-s-49kg-fnl-a00100-.htm

侯志慧さんはオリンピック記録を更新しています。クリーン&ジャークの2回目の時点でオリンピック記録は更新していたのですが、3回目で更に更新する形となりました。

結果を見るとわかりますが、侯志慧さんだけが試技を全て成功させています。この記録を見るだけでも如何に凄いかが伝わりますね。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です