宇都宮健児のコロナやオリンピックへの政策は?マニュフェストも

6 min

東京都知事選へと立候補を表明した宇都宮健児さん。5月27日に記者会見を開き立候補を表明した事で立憲民主党や日本共産党、社会民主党が彼を支援する方針を決めています。

2012年、2014年の出馬、そして2016年には選立候を表明しながらも見送り、都知事選が開催さる度に名前を聞く宇都宮健児さん。もはや常連とも言える人物ですが新型コロナウイルスや東京オリンピックについてどの様な政策を考えているのでしょうか?

宇都宮健児さんが東京都知事選2020でどの様な政策を発表するのか考えてみましょう。

スポンサーリンク

宇都宮健児の経歴やプロフィールは?

宇都宮健児さんのプロフィールを確認してみましょう。

宇都宮健児さんのプロフィール
  • 氏名:宇都宮健児(うつのみやけんじ)
  • 生年月日:1946年12月1日
  • 出身地:愛媛県東宇和郡高山村
  • 出身校:東京大学法学部中退
  • 職業:弁護士

弁護士として活動し、2010年~2011年には日本弁護士連合会の会長まで務めた宇都宮健児さん。1966年に東京大学法学部に合格すると在学中に超難関試験として有名な司法試験に合格。その後、東京大学は中退しますが、1971年から弁護士として様々な問題に取り組んできました。

宇都宮健児さんを一躍有名にした事件は多重債務者保護に関する弁護でしょう。

彼がこの案件に着手したのは1970年代であり、当時は消費者金融に関する規制は曖昧でした。その結果、脅迫めいた取り立てが横行していたのです。

しかし、消費者金融を利用する人物が弁護士費用を支払ってくれるかは疑問であり、また、借金の減額や支払い猶予の延長といった債務整理の方法が確立しておらずこの案件に着手する裁判官は少なかったのです。

そんな中立ち上がったのが宇都宮健児さんでした。彼は消費者金融利用者に対し弁護士費用の分割払いを初めて実践し、さらには利息制限法を活用するという債務方法を活用した結果、裁判に勝利していくのです。

しかし、この活躍で宇都宮健児さんに依頼が殺到。その為、所属していた事務所からは消費者金融に関する裁判ばかり受け持つなら事務所を辞めるように釘を刺されてしまいます。

この状況に宇都宮健児さんは事務所を去り、1983年に独立し、この年には貸金業規制法と出資法改正法が成立した事もあり、彼は一躍脚光を浴びていくのでした。

その後も、様々な事件に携わり、2010年には日本弁護士連合会の会長に当選。2012年の満期終了までに死刑廃止の呼びかけ、違法ダウンロードに対する刑事罰の導入などを行っています。

そして、宇都宮健児さんが都知事選へと出馬するようになったのが2012年からです。

この年に行われた日本弁護士連合会長の再選には敗れましたが、同年に開かれた都知事選へと立候補しています。しかし、2012年に当選した猪瀬直樹さんであり、結果的には敗れ落選となりました。

猪瀬直樹辞任によって行われた2014年都知事選では「脱原発」を掲げ再度出馬。しかし舛添要一さんに敗れ、残念なら再び落選しています。

さらにその2年後となる2016年に舛添要一氏の辞職に伴い行われた都知事選への出馬も表明しています。しかし、この時は野党から統一候補として鳥越俊太郎さんが選出された事もあり立候補を見送りました。

2020年7月に行われる小池百合子氏の任期満了に伴う都知事選への出馬も表明しており、立憲民主党や日本共産党、社会民主党が支援する事も発表しています。3度目の出馬とある今回の都知事選ではどの様な活躍を見せてくれるか注目です。

スポンサーリンク

宇都宮健児の過去の都知事選への参加は?

先ほどもお話したように宇都宮健児さんは都知事選が行われる度に名前が浮上する人物で、「お馴染みの顔ぶれ」とも言える人です。

では、過去回の都知事選で宇都宮健児さんがどの様な成績を残しているのか確認しておきましょう。

2012年都知事選

2012年12月の東京都知事選へと立候補し、この時は脱原発やオリンピック招致反対などを掲げ日本未来の党・共産党・社民党・緑の党などから支援を受けます。

しかし、先ほどもお話ししたように当選した猪瀬直樹さんが60%以上の得票率を記録し、宇都宮健児さんは落選となっています。

ちなみにこの時の選挙で宇都宮健児さんが獲得した票数は約97万票となっており、得票率は14%となっていました。

2014年都知事選

猪瀬直樹元都知事の辞職に伴い2014年2月9日に都知事選の投開票が行われました。この時、新都知事に選ばれたのが舛添要一さんであり、宇都宮健児さんは98万2594票を集め2位となっています。

当選した舛添要一さんが211万票という圧倒的な勝利であり、結果的には半分にも届かず敗退しました。

2016年

舛添要一さんが辞任した事で行われた都知事選であり、この時の当選者が現職の小池百合子さんですね。そして、2016年の都知事選では宇都宮健児さんは立候補を取り下げています。

告示日前は記者会見を開き立候補を表明していた宇都宮健児さんですが、民進党、社民党、共産党、生活の党などの野党4党が候補者として鳥越俊太郎さんを支援する事で一致し、これまでの選挙とは異なり政党の支援を受ける事が出来なくなってしまったんです。

それどころか野党からの支援者を1人とする為、宇都宮健児さんには出馬辞退の要請まで行われました。

この一連の出来事が起こり、選挙事務局やスタッフにも辞退を求めるバッシングや誹謗中傷が行われ、結果として2016年に開催される都知事選は辞退しています。

宇都宮健児のコロナへの政策やマニュフェストは?

数回に渡って都知事選へと立候補をしている宇都宮健児さん。過去には「脱原発」などの製作を掲げ都知事選へと臨んだのですが、今回はどの様な政策を用意しているのでしょうか?

政策については準備中であり具体的な事はまだ解りませんが、彼の公式サイトでは決意表明として東京都の「緊急の3課題」と「重視する8課題」が発表されています。

緊急の3課題
1.新型コロナウイルス感染症から都民の命を守る医療体制の充実と自粛・休業要請等に対する補償の徹底
(1)PCR検査態勢充実
(2)病院や保健所、医療従事者に対する財政支援の強化
(3)病床、人工呼吸器・ECMO(人工肺装置)・マスク・防護服などの医療器具の充実
(4)自粛・休業などにより収入が減少した中小事業者に対する補償、仕事を失ったり収入が減少した非正規労働者、フリーランス、学生などに対する生活補償を徹底して行う。
2.都立・公社病院の独立行政法人化を中止するとともに、これまで以上に充実強化を図る。
3.カジノ誘致計画は中止する。

重視する8課題
1.学校給食の完全無償化~子どもの貧困をなくす。
2.東京都立大学の授業料を当面半額化し無償化をめざす~誰もが学べる東京を実現する。
3.都営住宅の新規建設、家賃補助制度・公的保証人制度の導入、原発事故避難者に対する住宅支援~住まいの貧困をなくす。
4.公契約条例の制定、非正規労働者を減らし正規労働者を増やす~働く者の貧困をなくす。
5.災害対策(防災、減災、避難者対策など)を強化する~自然災害から都民の命と財産を守る。
6.道路政策(外環道、特定整備路線、優先整備路線)を見直す~地域住民の意見に耳を傾ける。
7.羽田空港新ルート低空飛行の実施に反対する~都民の命と暮らしを守る。
8.温暖化対策(CO₂の排出削減、自然再生エネルギーの充実など)を抜本的に強化するとともに緑と都市農業を守る~地域環境、自然環境を守る。

http://utsunomiyakenji.com/policy

注目したいのはやはり新型コロナウイルスに対する考え方ですよね。

宇都宮健児さんはPCR検査の充実や収入が減った人もしくは失業した人への支援の徹底を課題としてあげています。その為、この課題をクリアする政策を用意してくることは間違いないでしょう。

具体的な政策に関しては現在まで正式に発表されておらず、告示日となる6月18日には判明すると思いますのでその時に詳細を追記したいと思います。

スポンサーリンク

宇都宮健児は東京オリンピック反対?

今回の選挙に対する決意表明で宇都宮健児さんは東京オリンピックに関する発言は行っていませんが過去には招致には反対していた事もあり、2012年に出馬した都知事選ではこの点を政策として掲げ、選挙を戦ったんです。

そしてこの姿勢は現在も変わっておらず、立候補を表明した時に来年に延期されたオリンピックを「専門家が来年も難しいと考えているなら早期中止を決めるべき」と語っています。

来夏に延期された東京オリンピック・パラリンピックについては「専門家が来年の開催は難しいというなら、できるだけ早い段階で中止を決めるべきだ。五輪の予算を使えば、都民の命を救える」と主張した。

https://mainichi.jp/senkyo/articles/20200527/k00/00m/010/182000c

東京オリンピックの中止を考え、費用を雇用問題や経済復興へと当てる考えのようですね。専門家の意見を仰ぐことも言及されており、独断ではないにしろもし宇都宮健児さんが新都知事となった場合は東京オリンピックの中止も考えられそうです。

宇都宮健児さんの評価・評判は?

では最後に宇都宮健児さんの評価や評判について見ていきましょう。

既にツイッターに様々な意見が投稿されており、宇都宮健児さんを高評価している声が多く見られました。しかし、中には気になる投稿もあります。

北村晴夫弁護士が宇都宮健児さんの発言を批判し、「病は重篤」とまで話したそうです。

どうやらこの発言の理由となったのは韓国との徴用工問題であり、宇都宮健児さんは日本政府は韓国に対して謝罪と賠償金を払うべきと語った事が原因のようです。

徴用工問題は日韓請求権協定で「解決済み」という見方がほとんどの中、この様な発言を行った事に驚き、北村弁護士は「全国4万人の弁護士のうちこの発言に同意するのは5%もいない」とも語っていましたね。

この報道を受けて北村氏は「全国4万人の弁護士の中で、宇都宮氏のこの発言に同意するのは5%未満でしょう」と皮肉った。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1893729/

徴用工問題は先ほどもお話したように既に解決済みと考える人がほとんどですので、都知事へと出馬する人物がこの様な考えを持っている事を問題視している方は多い可能性は高いですよね。

スポンサーリンク

宇都宮健児についてまとめると

今回都知事へと立候補を表明している宇都宮健児さんについてまとめてみました。

2012年から都知事が開催される度に名前があがっている宇都宮健児さん。今回は3度目の出馬となり、「3度目の正直」となるのか「2度あること3度ある」という結果となってしまうのかとても注目です。

小池百合子さんの出馬が正式に発表されいない点や山本太郎さんが出馬を考えている事などまだまさ嵐が起こりそうな都知事選2020。告示日となる6月18日にどの様な顔ぶれが揃うのか待ちましょう。

この日が過ぎると宇都宮健児さんから具体的な政策も発表されるでしょうから、より詳しい事が分りましたら追記していきますね。

スポンサーリンク

関連記事