【天気の子】三葉や瀧くん、テッシーや四葉も登場!出演シーンはどこ?

「君の名は」の新海誠監督の最新作、「天気の子」

同じ監督の作品ということもあり、天気の子には「君の名は」で登場したキャラクターが出てくるシーンがあるんです!出演するのは以下の5人。

・宮水三葉(ヒロイン)
・立花瀧(主人公)
・勅使河原(テッシー)※友人の爆弾魔
・名取早耶香(三葉の友人)
・宮水四葉(三葉の妹)

 

もちろん出演と言っても、あくまでチョイ役です。

三葉と瀧くんは「あっ、これ瀧くんじゃん!」みたいに分かりやすいですが、テッシーや四葉は完全にモブなので、普通に見ていたらどのシーンに登場しているのか検討もつかないです。

天気の子、公開日に最速で見てきたので、「君の名は」の登場人物がそれぞれ「天気の子」のどのシーンに登場していたのかを見ていきますね。
 

※ストーリーに関わるネタバレなしで行くので、これから見に行く人でも安心してください。
 

君の名は、キャラの登場シーンはどこ?

瀧くん

「君の名は」メンバーで一番わかりやすい出演。

主人公の森嶋帆高と、ヒロインの天野陽菜がストーリーの途中で”とあるお仕事”を始めるわけですが、その依頼主であるおばあちゃん(立花冨美)と一緒に出演。

 
そう、このおばあちゃんは立花瀧くんの祖母なのです!

(瀧くんの名字ってあんまりピンと来ないけど!)
 

瀧くんはストーリーに直接関わるわけではないですが、モブっぽくなく普通に画面に映るので、それほど意識しなくても「あれ?これ瀧くんじゃない?」と一発で分かるはずです。

ちなみにセリフは「おばあちゃんと仲良くしてくれてありがとう」的なセリフです(笑)

三葉

「君の名は」のヒロインである三葉も「天気の子」に登場。

三葉も瀧くんと同じくらい分かりやすいです。帆高が陽菜へのプレゼントを買った時「3時間も迷って選んだんだから喜んでくれますよ」的なセリフを言います。

 
おまけに、三葉さんショッピングモールで働いていると思われるのですが、普通に胸元に「miyamizu」と書かれた名札をつけてるので、これもまた分かりやすいです。

(三葉の名字は、宮水です!)
 

「君の名は」を見ると三葉は活発少女っぽいイメージですが、ラストシーンで大人っぽい女性に進化していた通り、「天気の子」でも雰囲気はかなり大人の女性的な感じです。

…いや、昔のままならそれはそれで違和感がありますが(笑)

テッシー(勅使河原)&名取

「君の名は」で爆弾犯となったテッシーこと勅使河原。
三葉やテッシーの友達である早耶香。
 

ここから、発見難易度が一気に上がります。

三葉と瀧くんは画面にクローズアップされてセリフもわかりやすいのに対し、テッシーや早耶香は完全にモブとしての出演なので、すごく見逃しやすいです。

 
私自身も、正直なところテッシー達は見逃してしまったため、ネット上で話題になっている「登場シーンと思われるシーン」を紹介します。ちなみに、この2人は常にセットで写っています。

① エレベーターに乗っている最中に勅使河原&早耶香がいる
② フリーマーケット(最初に”お仕事”をした場所の客の中に2人がいる)
③ 晴れた後の観覧車のシーンに後ろ姿だけ写ってる

宮水四葉

三葉の妹。

たぶん、「天気の子」に登場する「君の名は」メンバーで一番発見が難しいです。

実際、私もエンドクレジットを見て「えっ!四葉出てた!?」となったレベルですが、どうやら物語の終盤に登場するようです。
 

ひたすら東京に降り注ぐ雨。

そこで終盤、陽菜がとある決断をして大雨が快晴に変わるシーンがあります。その快晴の中にいる女子高生が四葉です。
 

いやいや、こんなの分かるか!

メインのセリフもないし、普通に見ていたら間違いなく見逃してしまいます。もし「天気の子」をこれから見る人で、四葉を見つけてやろう!と思ったら快晴シーンは特に注意して見てください。

 

天気の子に、他の「君の名は」メンバーは登場する?


瀧くんや三葉、さらには四葉やテッシーまで登場するなら、もっと探せば「天気の子」にさらに君の名はメンバーがいるのでは?と思うかもしれませんが、エンドクレジットで登場する君の名はメンバーは今回紹介した5人だけでした。
 

ただし、セリフ無しでの登場なら1%くらい可能性はあるのかなと。

例えばこのあたりのメンバー。奥寺先輩とかは、なんだかんだ人気のあるキャラクターですし、セリフはなくてもモブとして一瞬映るシーンがあるかもしれないです。隠されている可能性もあるので、いちおう注意して視聴してみてください!

 

「天気の子」と合わせて「君の名は」も見よう

これから「天気の子」を映画館に観に行くのであれば、ぜひその前に「君の名は」を1度視聴してみてください。

ストーリー自体は関係性があるわけではありませんが、世界観は同じです。それに記事でも紹介したように、「君の名は」の登場キャラがどこにいるのか探す楽しみがあると天気の子の楽しさも倍増です。

 
ちなみに、「君の名は」はDVDレンタルしなくてもパソコンやスマホで見られます。

動画配信サービスU-next(ユーネクスト)は「君の名は」の動画を配信しているので、いつでも視聴可能。しかも月額1990円のところ、登録から31日間は無料お試し期間があるので、それまでに解約すれば費用は完全にゼロです。
 

また、U-nextには新海誠監督の他作品も多いです。

秒速5センチメートル
言の葉の庭

など。
 

登録には電話番号なども必要ないですし、31日以内に解約してしまえば費用はかかりません。登録して、今すぐ「君の名は」やその他の新海誠監督の映画を視聴してみてください。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です