【宝塚】愛月ひかるの退団理由。ラストの公演(出演)はいつ?

2 min

宝塚歌劇星組スター、愛月ひかるさんが2021年12月26日付で退団することが発表されました。

愛月ひかるさんはラスト公演以外に加えてサヨナラショーが行われます。サヨナラショーをトップスター以外でも行われるのは異例だそうです。

今回は愛月ひかるさんの退団理由や宝塚のラスト公演(出演)について調べました。

【宝塚】愛月ひかるが退団

宝塚歌劇団星組スターの愛月ひかるさんが2021年12月26日付けで退団すると発表がありました。

星組の2番手を努めたスターが定年を待たずに退団するので理由が気になりますね。

【宝塚】愛月ひかるの退団理由

愛月ひかるさんの退団理由ですが、検索エンジンやSNSで調べたところ、情報を確認することができませんでした。

宝塚のHPを確認したところ、退団者を発表するのみで退団理由については明かされていません。

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。
紫月 音寧
夢妃 杏瑠
愛月 ひかる
漣 レイラ
彩葉 玲央
湊 璃飛
澄華 あまね

2021年12月26日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団

https://kageki.hankyu.co.jp/news/20210803_002.html

愛月ひかるさんはツイッターやインスタを使用していなかったので、個人アカウントで退団するという発表もありませんでした。

【宝塚】愛月ひかるのラスト公演(出演)はいつ?

愛月ひかるさんのラスト公演は、12月26日の「柳生忍法帖/モアー・ダンディズム!」東京公演千秋楽」です。

退団する日と同じ日なので、退団理由はこのラスト公演で明らかになるかもしれませんね。

愛月ひかるさんが退団するラスト公演では、サヨナラショーも行われます。サヨナラショーは通常トップスターしか行わないので、今回は異例とのことです。

愛月ひかるのラスト公演のチケット販売はいつ?

愛月ひかるさんのラスト公演「柳生忍法帖/モアー・ダンディズム!」東京公演千秋楽」のチケットは、2021年10月24日に発売されます。

一般前売り:10月24日

チケット料金: SS席12,500円
        S席9,500円
        A席5,500円
        B席3,500円

ラスト公演:12月26日 13時30分〜
※ラスト公演後に愛月ひかるのサヨナラショーを開催

チケットの販売場所は、宝塚歌劇の公式HPで購入できます

他のチケット会社ではまだ販売の情報がありませんでした。ローチケでは8月の宝塚歌劇の公演のチケットを販売していたので、時期が近づけばローチケでも購入できる可能性があります。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です