【オバマス】状態異常の効果と対策|強力なのはどれ?

オバマスには状態異常があります。
 
 
単に相手を殴り続けるよりも、上手に状態異常を使っていくことで、本来は倒せないようなレベルの相手でも倒せるようになります。
 
 
特に、「麻痺、石化」あたりはかなり強力です。

もちろん、他の状態異常も使い方しだいでかなり戦闘を有利に進められるので、この記事では状態異常の効果と対策。

また強力な状態異常の格付けもしていきます。

オバマスの状態異常の一覧

状態異常効果使用キャラ例
石化敵を戦闘不能にするアウラ
麻痺敵を数ターン行動不能にする(3ターン程度)シャルティア、クルシュ
眠り敵を数ターン行動不能にする(3ターン程度)アルベド、ルクレット
スタン敵を1ターン行動不能にするランダム発生
毎ターン一定ダメージを与えるアルベド、ルクレット
封印一定ターンスキルを使えなくするセバス、シズデルタ

状態異常の効果が強力な順番にならべるとこんな感じ。
 
石化>麻痺>眠り>スタン>毒>封印
 

毒と封印は敵次第
麻痺、眠り、スタンはいずれも敵の動きを封じる状態異常です。麻痺や眠りだと3ターンほど敵を行動不能にできるので強力です。

ただ、封印や毒も今後の敵次第で効果的になる場合もあります。極端にHPが多い敵であれば毒。回復持ちの敵が出てくれば封印は効果的になります。

状態異常の有効な使い道と対策

石化

効果:石化した相手を戦闘不能にする
※石化で倒した敵からもアイテムドロップする

石化させると敵は問答無用で戦闘不能になる。

相手のHPが残っていても関係なく石化で倒せるので、非常に強力な状態異常です。また、大事なことですが石化で倒してもアイテムはドロップします。
 
 
現時点で、石化を使ってくる敵はいません。

また、石化スキルも「何も考えずに使っても強い」ので、敵が複数出てきたときや、強力な敵が出てきた時は石化を撃ちまくりましょう。
 

麻痺


相手を一定ターン行動不能にする優れた状態異常。

星5キャラだとシャルティアが、星4だとクルシュが麻痺スキルを使えます。眠り状態と違い、麻痺中の的に攻撃しても麻痺状態のままです。
 

麻痺を受けた時の対策

ストーリークエストのハードモードになってくると、麻痺を使う敵も増えてきます。そして麻痺を食らった場合、実質3人で攻略しなければいけません。
 
なので味方キャラが麻痺になった時は、

麻痺が解けるまでターン消費する

のがポイントです。
 
 
仮に敵が3体いる状態で麻痺を受けたら、敵の数を1体まで減らす。その上で「溜める」「守る」コマンドを使いダメージを最小限に抑えます。

麻痺は3ターンくらいで解除されるので、3ターン目で残り1体の敵を倒して次のWAVEに進みましょう。これで次から麻痺が解除された状態で戦えます。
 

麻痺を使う時のポイント

敵を麻痺させれば、実質的には戦闘不能に追い込めます。
 
 
なので麻痺を使う時は、

他3人のパーティキャラクターが攻撃しない敵

を優先的に狙うと良いです。
 

眠り

効果:相手を一定ターン行動不能にする(だいたい3ターン)
※眠っている敵を1発でも攻撃した時点で目が覚める

アルベドと、星3のルクレットが眠りスキルを使えます。

ただし、星3キャラを積極的に活用する機会はないと思いますので、アルベドのスキル「夢魔の双眸」を使う前提で紹介していきます。
 
 
夢魔の双眸は敵全体に100%で防御低下と、確率で眠りを付与します。運が良ければ4人全員が眠り状態になることもあります。

こうなれば、勝ちは決まったようなものですね。
 
 
ただ、眠り(夢魔の双眸)には問題点もあります。

夢魔の双眸の問題点
・消費MPが大きいので連発できない
・眠っても攻撃すると1発で元に戻る
・アルベドの素早さが早い

致命的なのが眠り状態になっても攻撃1発で目が覚めること。

一番最悪なパターンとしては、夢魔の双眸で敵が複数眠る→他キャラの全体攻撃によって敵全員が眠り状態から復帰する場合です。
 
 
おまけに、眠り状態になったターンに攻撃して目が覚めると、敵は何事もなかったかのように攻撃してきます。

(1ターンでも眠りで行動不能になっていると、攻撃して起きた直後は攻撃してこなくなります)
 
 
さらに問題が、アルベドの素早さが早いこと。

現在の星5キャラ(階層守護者たち)と比べると、モモンガ以外の全員と比べてアルベドのほうが素早さが早いです。
 
 
つまり先程話したような、

敵を眠らせる→味方がその敵を攻撃してすぐ起きる

という最悪のパターンが非常に起きやすいです。
 
 
アルベドの眠りスキルを活かしたい場合は、味方の素早さを上げる混沌の遺物を装備させると効果を最大限発揮できます。
 

スタン

敵を1ターン行動不能にする。

スタン効果のあるスキルを持っているキャラがいるのではなく、どのキャラでも一定確率でスタン効果を発生させます。

起きたらラッキー」くらいに考えましょう。
 

毎ターン、敵に一定ダメージを与える。

メインの使用者はアルベド。

敵の体力を削り続けられますが、オバマスの仕様だとどんなに強い敵も味方全員で3回くらい殴れば倒せることが多いです。
 
 
つまり、ターン数が長くなるほど効果を発揮する毒の強さが生かされないシステムなので、現状だと毒状態はそれほど強力ではありません。

アルベドなら、ヘタに毒を使うより普通に殴ったほうが早いです。

封印

効果:一定ターンスキルを封じる

面白い効果ですが、現状だとやはり優先度は低めです。

スキル一発でパーティが半壊するような敵が出てきたり、回復スキルを多用する敵が出てきた場合は封印は確実に重要になります。

でも今はそれほど強いスキルを持った敵もいなければ、倒せないほど回復を連発してくる敵もいません。

封印を使うより、ひたすら殴ったほうが勝てます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です