小野泰輔のコロナやオリンピックの政策は何で出身大学は?妻や子供も

5 min

2020年7月5日に開催予定の東京都知事選に無所属で出馬を表明している小野泰輔さんに対し、日本維新の会が党として推薦する事を決めました。

現在は熊本県副知事を務めている小野泰輔さん。6月20日に任期満了となり、出身地である都知事選への出馬を決めました。そんな彼に対して維新の会が推薦する事を検討し、大きな注目を集める人物となりましたね。

日本維新の会から推薦を受け、都知事選へと臨む小野泰輔さんについて見てみましょう。

スポンサーリンク

小野泰輔の経歴やプロフィールは?

まずは小野泰輔さんの経歴やプロフィールを確認していきましょう。

小野泰輔さんの経歴やプロフィール
  • 氏名:小野泰輔(おのたいすけ)
  • 生年月日:1974年4月20日
  • 出身地:東京都
  • 職業:熊本県副知事(2020年6月20日任期終了)

現在、熊本県で副知事を務めている小野泰輔さん。

出身は東京都ですが幼少期は兵庫県明石市などで過ごした経験があるようですね。高校は東京にある私立・海城高校に通っていたようですのでこの頃には再び都内へと帰ってきていたのではないでしょうか?

その後、東京大学に進学し、卒業後は外資系コンサルティング会社であるアクセンチュアに入社します。

そんな彼が政治家として活動を開始したのは入社からわずか1年後の2000年であり、この時に衆議院秘書を務めています。

この出来事のきっかけとなったのは東京大学在学中にゼミの恩師に当たる蒲島郁夫さんでしょう。

小野泰輔さんが在学中、蒲島郁夫さんはゼミの講師をしており政治学を教えていました。そして、東京大学の講師を退任した後は2008年から熊本県知事を務めており、4期連続で当選し現在も従事している方です。

大学時代の蒲島郁夫さんとの出会いによって小野泰輔さんは政治家としての道を歩む事となったのは間違いないですよね。

ちなみに小野泰輔さんが東京都出身にも関わらず、熊本県で副知事を務めている理由も蒲島郁夫さんが県知事となった為なんです

先ほどもお話ししたように蒲島郁夫さんは2008年に熊本県知事に立候補した訳ですが、この時小野泰輔さんは選挙の手伝いをしており、当選後は政策参与に就任しました。そしてその4年後には全国最年少の38歳で熊本県副知事に就任しています。

熊本県副知事を務めていた時期はゆるキャラとして有名な「くまモン」の著作権をフリーにすることに尽力しており、この行動によってくまモンは日本を飛び越え、世界へと知名度を広げる結果となりました。この行動にはコンサルティング会社で働いていた経験が活きていそうですよね。

今やくまモンは世界で愛されるゆるキャラにまで成長した訳ですが、その陰には小野泰輔さんの力があったんですね。

2020年6月20の任期満了となる予定であり、このタイミングで出身地である東京都知事選へと立候補を決めました。都知事選出馬を決めた後は冒頭でもお話ししたように日本維新の会から推薦を貰い、一気に注目の候補者の仲間入りを果たした訳ですね。

現職の小池百合子さんや立候補が噂されている堀江貴文さんに注目が集まっている都知事選ですが、彼の参戦でどの様な選挙となるのか目が離せなくなりました!

小野泰輔のコロナやオリンピックの政策は?

小野泰輔さんがどの様な政策・マニフェストをもって都知事選へと臨むのかを確認してみましょう。

小野泰輔さんは出馬表明後、記者会見を開き都知事選への意気込みを語っていました。

動画は1時間とかなり長いのでメディアでも取り上げられた代表的な部分だけ抜粋してご紹介しますね。

一方、小野氏は会見で、都知事選を巡る情勢について「政党が候補者を立てず、現職が無風状態で選挙を迎えようとしている」と指摘。「東京の将来をどうするのか、新型コロナをどう乗り越えるのか。一石を投じる必要があると判断した」と出馬の理由を述べた。政党の公認や推薦は求めない考えを示し、選挙戦に向けては「従来型の選挙はしない。SNS(会員制交流サイト)で発信したい」とした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aed8ed70ddf26705fa5dddc6d3893ae19a718545

小野泰輔さんは現職である小池百合子氏に対して障害なく都知事選が開始される状況に一石を投じる為に出馬を決意し、東京の将来や現在問題となっている新型コロナウイルスへの対策を考えていきたいと語っていますね。

具体的なコロナ対策はまだ不明ですがやはり政策の1つとして盛り込む事は確実でしょう。

また、熊本県副知事を務めた経験を活かし、首都・東京と地方都市の連携を図っていく事も話しています。地方都市で副知事を務めていた彼らしい視点となっているのではないでしょうか?

年齢が比較的若い事もあってか、選挙にSNSを積極的に取り入れていく事も明言しており、今までとは違った近年らしい選挙活動を我々に見せてくれるかもしれませんね。

現在は、方針や考えなどを発表している段階となっており、具体的な政策やマニフェストは公表されていませんが、近いうちにSNSなどを通して知る事が出来るでしょう。発表までもう少し待ちたいと思います。

スポンサーリンク

小野泰輔の評価や評判は?ネトウヨ?

東京都知事選への出馬を表明した小野泰輔さんに対してツイッターでは彼に対する評価・評判が投稿されていました。

様々な投稿が行わており、賛否両論様々でしたが小野泰輔さんを高く評価している方が多くいたような印象を受けました。

熊本県副知事を2期務めていた点やくまモンの著作権フリーに尽力した事が人気の秘密のようですね。中には過去にコンサルティング会社に勤めた経験が活かせると語っている方もいました。小池百合子氏が出馬を表明したらかなりのライバルになる事は間違いなさそうですね。

評価・評判以外に注目したのが「小野泰輔がネトウヨ」という投稿内容です。

ネトウヨとはネット右翼を指し、韓国や中国、政権などを批判する人達の事を示す言葉となっています。確かに小野泰輔さんのツイート内容には韓国関連の記事をリツイートした物が多かったです。

ところが、誹謗中傷に当たるかといいますと正直微妙であり、「小野泰輔さんがネトウヨではない」と話している人もいらっしゃいました。

ネトウヨであるかは微妙な所で個人の感じ方次第となっていそうですが、小野泰輔さんが韓国のニュースに興味を持っている事は間違いようです。

仮に都知事に就任したとしたら韓国との関係性に関する政策も行っていく可能性はあるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

小野泰輔の出身高校や大学は?

次に小野泰輔さんの出身高校や大学を見ていきましょう。

既にお話ししていますが、彼の出身高校は海城高校であり普通科で偏差値72とう超名門学校です。卒業生にはアナウンサーや議員の方も多数いらっしゃいます。

少し意外だったのは人気マンガ「ラブひな」や「ネギま!」の作者である赤松健さんもこの学校出身でした。笑

続いて大学ですが、こちらも既にお話ししたように東京大学を卒業されており、在籍した学部は法学部です。

東大はゼミの恩師であり、政治家を志すきっかけとなった蒲島郁夫さんとの出会いの場となっています。小野泰輔さんにとって運命的な出会いとなっておりその後の指針となっているのは間違いないでしょう。

小野泰輔の家族構成は?

では最後に小野泰輔さんの家族構成を見ていきましょう。

小野泰輔さんは既にご結婚されており、奥さんはオノユリ 浅井さんと仰るようです。こちらはFacebookで公開されていました。

オノユリ 浅井さんは東京都北区出身であり、大学は東京工業大学に通っています。出会いなどは不明ですが、2000年に大学を卒業後、2001年4月21日に結婚されているようなので、在学中に知り合ったのではないでしょうか?

そして、2人の間には3人の子供がおり、長男とその下に双子の姉妹がいます。

長男の名前は寛一郎君といい、現在は小学5年生ですね。その下の双子の姉妹の名前は不明ですが、現在は小学2年生のようです。

スポンサーリンク

小野泰輔についてまとめると

今回は7月に開催される東京都知事選に立候補した小野泰輔さんについてまとめてみました。

現在、熊本県副知事を務めており6月20日をもって任期満了となる小野泰輔さん。このタイミングで都知事選へと出馬を決意し、日本維新の会より推薦を貰っています。

若くして副知事を務め、くまモンの著作権をフリーにし世界に発信、そして地方との橋渡しが可能な人物である事からも都知事選では目が離せない候補者の1人となりましたね。

都知事選へと一石を投じ、さらにはSNSの活用を明言している小野泰輔さん。どの様な選挙活動となるのか楽しみにしましょう!

スポンサーリンク

関連記事