【ミラメモ】温泉チケットとは?クールタイムと使い方について【発生イベント】

ミラメモの「温泉争奪戦」
 
 
温泉チケットをつかってお金か精錬石を少しゲットできて、たまにアイテムドロップが発生するだけのイベント…と思っていませんか?
 
 
特効ミラージュ
拒否
 
 
このキーワードに心当たりがなければ、ぜひこの記事を読んで「温泉争奪戦」を最大限活用する方法を知ってください。

これを知っているだけで、精錬石やスキル石など、常に不足するアイテムを2倍近いスピードで集められるようになりますからね。
 
 

温泉チケットの使い方

「温泉チケット」は温泉に入るためのチケットです。

温泉では時間経過でお金や精錬石がもらえるだけではなく、たまに発生するイベントによってスキル石や経験値カードを入手することもできます。
 
 
温泉は、1つの区画に9個あります。

そして、1つの温泉に入れるのは5人(プレイヤー)まで。5人埋まっている時は入れません。

 
 
なので、ライバルの少ない温泉に「同行」or「占拠」していきましょう。

温泉1マスに3人表示されているところはすでに満杯なので、1キャラだけ表示されている。または完全に誰もいないところであれば高確率で温泉に入れます。

ただし、クールタイムと表示されている時は、右上の時間が経過しないと同行できないので注意が必要です。

温泉チケットの「占拠」と「同行」の違い

温泉を「占拠」する。

つまり、他のプレイヤーを追い出してしまうわけですが、占拠のメリットは温泉に入った時点でアイテムがもらえることです。また、獲得アイテムも多くなります。
 
 
反対に「同行」は温泉に入ったタイミングではアイテムがもらえません。

なので、仮にあとから他のプレイヤーがあなたの入っている温泉を「占拠」してしまえば、時間だけかかって何のアイテムも手に入らないことになります。
 
 
温泉チケットは「占拠」に使ったほうが効果的。

ただし、占拠するには相手のパーティと対戦して勝利しなければいけないので、自分のレベルが低いうちは返り討ちに遭います。これでは温泉チケットを無駄にするだけ。

総合戦闘力が低いうちは「同行」

戦闘力が上がってきたら「占拠」をしましょう。

温泉チケットの入手方法

温泉チケットは、割と余ります。

なんとなく貴重なアイテムなのかな…と思って私も序盤は使わなかったのですが、温泉チケットは全力で使いまくっても余るので、序盤から遠慮なく使って問題ありません。
 
 
温泉チケットは、「ミッション」でスタミナと一緒に入手できます。

12:00~18:00 体力50&温泉チケ2枚
18:00~22:00 体力50&温泉チケ2枚
22:00~翌12:00 体力50&温泉チケ2枚

ミラメモを普通にプレイしていれば、意識しなくても温泉チケットは入手できます。

むしろ全力で使っても増えていくと思いますので、入手方法はあまり意識しなくても問題ありません。温泉チケットはガンガン使っていきましょう!

温泉で発生するイベント

温泉争奪戦では、自分のキャラを温泉に入れていると、たまにキャラが「!」を表示しながら立っていることがあります。(1日3回までこのイベントは発生します)

このイベントをクリアすると下記のようなアイテムを入手できます。

・装備強化石
・精錬石
・経験値カード

このイベントこそが、温泉争奪戦のメリットです。

経験値カードなどもまとまった枚数が手に入りますし、おまけにこのイベントは「拒否」することで、自分がほしい素材のイベントが発生するまで待つこともできます。

(キャラによってドロップする素材が決まっています)

例えば、

さらに、よく見ると画像の左下に「特効ミラージュ」の表示がありますよね。

これは特効ミラージュを入れたらクリアが簡単になるという話ではなく、特効ミラージュをデッキに入れてイベントクリアすることで、ドロップするアイテムの数が増えます。

精錬石、スキル石などはミラメモで特に手に入らない素材です。

「拒否」と「特効ミラージュ」を使えば自分がほしい素材を一気に集められるので、イベントを出現させるためにもキャラクターを積極的に温泉に入れていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です