ヨチン(GFRIEND)は解散しないで移籍?今後の活動は? 

2 min

ヨチンの愛称で人気の高かった韓国アイドルグループ、GFRIENDが所属事務所との専属契約が5月22日に満了すると発表がありました。

突然の発表で驚いてますが、あくまで今回は契約終了でヨチンが解散するとは発表がありません。今後の活動についても分かってません。

この記事ではヨチンが解散しないで移籍するのか?また、今後の活動はどうなるのか?について調べました。

ヨチン(GFRIEND)、所属事務所と契約満了

ヨチンことGFRIENDが所属事務所との契約を5月22日に満了すると発表がありました。

突然の発表でファンは困惑しています。何せ契約満了の4日前に突然発表するのですから、ファンが驚くのは無理もないですね。

https://twitter.com/xxxppandww/status/1394640077796429824

韓国は芸能人の専属契約期間が「最大7年」と定められているので、ヨチンは1年早く契約が終了する形となりました。

これを考えると時期的には契約終了してもおかしくない時期だったということが分かります。ただ、事務所が7年を待たずに契約終了したことが気になりますね。ヨチンの活動スケジュールは6月までは入っていましたので。

ヨチン(GFRIEND)は解散しないで移籍?

ヨチン(GFRIEND)は専属契約を満了しただけなので、まだ解散するかどうかは発表がありません

ツイッターでは専属契約終了=解散と勘違いしている方が多かったですが、まだ解散発表がないので移籍する可能性もあります。


先程もご説明しましたが、韓国は芸能人の専属契約期間が「最大7年」と定められています。7年の魔のジンクスと言われていて、ここを乗り越えられるかが境目のようです。


特にガールズグループは7年目に解散する事が多いです。「4minute」「RAINBOW」「2NE1」「SISTER」「miss A」と人気が高かったグループも7年以内に解散しています。

韓国特有なのかもしれませんが、一部のメンバー以外が契約を終了したことで事実上グループが解散した事例もあります。2016年に解散したKARAもヨンジを除くメンバーが事務所と契約を終了したので、事実上解散となってしまいました。


ヨチンはメンバー全員が事務所と専属契約を終了したので、事実上の解散とはなっていませんが、移籍する話も出てきてません。


過去の移籍事例として、BEASTというグループはメンバーの1人が脱退後、専属契約を終了していますが、新しい事務所で再スタートしています。

メンバーの脱退はあるものの再スタートをしているグループはあるので、ヨチンも事務所移籍で再スタートを切ってほしいところです。

ヨチン(GFRIEND)の今後の活動は?

ヨチンの今後の活動についてはまだ発表がありませんが、6月にカムバ(テレビに露出すること)する予定だったみたいですね。

ヨチンの出演するスケジュールですが、そこそこ決まってますよね。

ヨチンが解散しないで事務所を移籍するのであれば、今後の活動としては6月にカムバすることからスタートするのではないでしょうか。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です