シン・エヴァはQの続きから?前作見てないけど予備知識は?

2 min

シン・エヴァンゲリオン(以下シン・エヴァ)の上映時間が分かりました。

上映時間は2時間34分でエヴァ新劇場版の中で最長です。緊急事態宣言でシン・エヴァは公開未定となりましたが、今年の8月くらいに放送されると予想しています(前回は7ヶ月延期したので)

シン・エヴァが完結作なので、前作を見てない人にも注目が集まっていますが、前作の内容や予備知識が必要かという声があります。

結論から言うと前作を見る必要は一切ありません理由は前作のエヴァQを見ても内容を理解できる人がいないからです。行きつけのラーメン屋で注文したら、うどんが出てくるくらい理解ができません。

2作目の「破」の予告の映像は一回もQでは出なかったのでもはや詐欺レベルですw

シン・エヴァンゲリオンとは?

シン・エヴァンゲリオンはエヴァンゲリヲン新劇場版の完結作です。全部4作品で構成されています。

1作目:序
2作目:破
3作目:Q
4作目:シン・エヴァンゲリオン

サブタイトルに因果関係がなさそうですが、これは音楽の楽曲構成である「序破急」をイメージしています。シン・エヴァの謎の記号も音楽記号で「繰り返し」を表す記号なので。

Qも「quicking」とエヴァのポスターに書いてたので、音楽を意識してることは間違いないです。

シン・エヴァはQの続きから始まるのか?

シン・エヴァはQの続きから始まります。なぜ断言できるかと言うと、パリで開催したイベント「JAPAN EXPO」でシン・エヴァの冒頭10分を公開したからです。

「0706作戦」と題して10分公開されたのですが、Qの世界で間違いありませんでした。ネタバレになるので具体的な内容は避けますが、物資を調達してるシーンでQに登場してる人物やエヴァが登場しています。

もっともこの映像は1年前の2019年に公開されたものなので、内容が変わってる可能性はゼロではありません。2作目の「破」で流れたQの予告映像は、Q本編で一切使われてなかったという経緯があるので。

前作は見なくても問題ない

シン・エヴァはQの続きから始まるので、前作のQ本編も見たほうが良いと思うかもしれませんが、見なくても問題ありません。というより、見ても理解できませんw

バカにしてるとかそういうわけではなく、Qは誰が見ても理解できない作品なんです。

2作目の「破」の予告では、Qは「破」の直後または1年後くらいの話でした。なのに、Q本編を見てみると「破」から14年後から始まります。「急にこんなことになってて、わけわかんないですよ」とシンジが話してるのですが、視聴者全員シンジと同じ気持ちになっています。

結局わけが分からないまま、Qを見終えていました。2回ぐらい視聴したのですが全く理解できず。。。当時Qが公開された直後は、内容が意味不明すぎて炎上していました。意味不明なのがエヴァらしいと開き直ってる人もいましたがw

ただ、Qは見なくてもいいのですが、序と破は見たほうが良いです。設定やキャラは知っておいたほうが良いので。

序と破はU-NEXTという動画配信サービスの無料トライアルを利用することで、31日以内は無料で視聴できるのでおすすめです。31日を超える前に解約すればお金は一切かかりません。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です